自由が丘のカフェレストラン、Palms Café(パームスカフェ) - 自由が丘グルメ発見 ランチする?カフェいく?
 
lunch

パームスカフェPalms Café

アメリカン / オムライス

  • 予約可
  • 喫煙
  • 子どもOK
  • 1,000yen
  • 11:30 - 23:00(LUNCH:11:30 - 15:00、DINNER:17:30 - 23:00(L.O. 22:00、drink23:30)(日・祝L.O.21:00 , Drink22:30))
  • 定休日:火曜日
Palms Café(パームスカフェ)

西海岸に想いを寄せながら
絶品オムライスを

自由が丘駅正面口改札を出て、みずほ銀行方向に行き、銀行の手前の御門屋の角を右に曲がると、小さな鳥居があります。
その先右角に70年代のアメリカの西海岸をイメージさせるパームスカフェが見えてきます。エイジには関係ない幅広いファン層の指示を受けて連日賑わっています。

Palms Café(パームスカフェ)

16年間のHISTORYを経て自由が丘の名店となりました。
平日でもオープンからすぐ満席になってしまう程の人気があり、洋食という表現が合っているかは別にして安心できるカジュアルな美味しいキッチンです。

メニューは、2種のオムライスのほか、ハンバーガー、パスタ、オムレツ、サンドイッチ、グラタンと幅広いメニューがあり、デザートメニューも充実していて、ランチタイム以外の時間に行っても、満足のできる食事が出来ます。

Palms Café(パームスカフェ)

海老と大葉の和風オムライス¥1000(税別)
海老と大葉の和風オムライスは、ふんわりした柔らかい卵がバターライスの上に乗っていて、他店と違うのは、ライスの食感を卵が最後まで包んでくれて、卵の美味しい風味を伝えることにこだわっている点です。(チキンオムライスも同様)

1970~80年代のアメリカンオールドファッション、ここでは西海岸のサンタモニカからベニスビーチに続くヤシとウッディなコテージを想像させます。
白砂のビーチが見えるかような雰囲気の店内には常に光が差し込み、朝から夜までリラックスできるファシリティがその心地良さを演じきっています。
オムライスが食べられるお店は、この街には多くありますが、まずはここからお試しを。

いつまでも変わらないパームスカフェは、初めて行った方でも安心して、気持ち良く過ごせるお薦めのアメリカンキッチンと言えるでしょう。是非味わってみてください。

   

メニューのCPの高さについては、いつも論議がありますが、すくなくとも美味しく食べられた後で、胃がもたれるような場合は論外です。その点、ここはすべてのメニューにボリュームがあるのに、後味がヘルシーです。調理が上手いという事だと思います。

パームスカフェ

Palms Café

 
  • 予約可
  • 喫煙
  • 子どもOK
  • わんちゃんOK
ジャンル
アメリカン / オムライス
予算
ランチ:1,000円
営業時間
11:30 - 23:00(LUNCH:11:30 - 15:00、DINNER:17:30 - 23:00(L.O. 22:00、drink23:30)(日・祝L.O.21:00 , Drink22:30))
定休日
火曜日
席数
50席
TEL
03-5731-3903 (予約可)
住所
東京都目黒区自由が丘1-29-17 2F
web site
http://food.ei-publishing.co.jp/palmscafe/

金額、営業時間などは掲載当時のものですので、実際と異なる場合がございます。予めご了承下さい。